リクらくの評判

リクらくの口コミは悪い?良い?10個集めてわかったこと

更新日:

リクらくの口コミは悪い?良い?10個集めてわかったこと

就活をしている20代の若者がこぞって利用している就活支援サービスがあります。

それが、リクらく。

「リクらくを利用すれば、履歴書にかけるような学歴、職歴がない状態でも、ホワイト企業の正社員の座を手に入れることができる」と20代の若者の間で話題になっているんです。

でも、実際、リクらくの良い噂を聞いても、本当にリクらくを利用した声を聞いてみないと、信用できませんよね。

そこで、今回はリクらくの口コミを集めてみました。

悪い口コミ、良い口コミの両方をチェックして、実際にリクらくを利用してみるかどうか、決めてしまいましょう。

リクらくの口コミ10選

それではさっそくリクらくの口コミを紹介します。

実は、リクらくを運営する会社、リクルートネットは2015年5月設立されたばかりで、まだまだ歴史が浅い事業なんです。

(歴史が浅いにもかかわらず、求職者のカウンセリング人数は20,000人以上という実績を誇っています。つまり、それだけ質の高いサービスを展開していることがわかります。)

そのため、口コミ数自体はさほど多くありませんでした。

その中で全体を通して、頻繁に見受けられた口コミを、悪い口コミ、良い口コミに分けて紹介していきます。

悪い口コミ

まずは悪い口コミについて調査してみました。

すると、悪い口コミはおおよそ以下のような点にまとめられることがわかりました。

  1. 担当してくれるエージェントと相性が合わない
  2. 求人情報が首都圏に限られる(主に東京)
  3. 中小企業の求人が多く、低めの年収の求人が多い
  4. キャリアアップを目的とした転職活動には向かない
  5. 希望する業界、職種とは全く違う求人を紹介された

では、1つずつ口コミについて言及していきます。

その1. 担当してくれるエージェントと相性が合わない

これは人それぞれ相性があるので、担当者と気が合わないということは起こりえます。

僕の場合は、幸運にも1度目で非常に相性の良い担当の方と出会うことができましたが…「なんとなく合わない」と感じる人とあたってしまうことはあるでしょう。

そういった場合は、言いづらいかとは思いますが担当者の変更を申し出てみましょう。

今まで担当してくれた方への感謝の気持ちをしっかりと伝えた上で「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、穏便に担当者を変更することができますよ。

担当が合わなかったというだけでリクらくの利用を終了してしまうのは、非常にもったいないです。

人には相性があって当然なので、担当者の変更を申し出ても、リクらくの社員の方は快く受け入れてくれるはずです。

その2. 求人情報が首都圏に限られる(主に東京)

確かにリクらくの求人は首都圏特化型であるため、東京近郊の求人がほとんどです。

関西の求人情報もあるにはありますが、そもそもリクらくの店舗が東京にしか存在しません。

東京に行きづらい場所に住んでいる場合や、東京近郊以外の場所で働きたいと考えている場合には、リクらくを利用しても良い求人情報とは巡り会えない可能性が高いです。

ただ、逆に言うと、東京近郊の求人情報なら、リクらくは見きれないほどの量を保有しているということにもなります。

リクらくは求人広告にはない、非公開の求人を多数保有しているので、東京近郊での就職先を探しているのであれば、一度はリクらくを利用してみるべきです。

きっとあなたの希望の業界、職種で、かつ、穴場の超ホワイト企業を見つけることができるはずです。

その3. 中小企業の求人が多く、低めの年収の求人が多い

リクらくの運営会社であるリクルートネットは大手企業が後ろについている会社というわけではありません。

先述した通り、リクらくというサービス自体もさほど年数が経った就活支援サービスというわけではないので、大手企業との強いパイプがあるわけではないんです。

さらに、リクらくは「20代の未経験者」を歓迎している就活支援サービスです。

それらのことから「中小企業の求人が多」く、「低めの年収の求人が多」くなってしまうのも仕方がないことです。

ただ、今の時代、「大手企業」、「従業員に高い給与を支払うことができる企業」ということが「長期的に安定して働けるホワイト企業」という裏付けにはなりません。

AIの存在や急速に発展を遂げている高度情報化社会の中では、終身雇用制などの常識はとうの昔に崩れています。

目まぐるしく変わっていく社会の中で、今後発展していきそうな優良中小企業を発見し、実際に足を運んで見極め、求人情報として紹介する…それがリクらくの役割なんです。

リクらくは、大手就活支援サービスにはない「今勢いのある、歴史が浅い優良中小企業」の求人情報を多数保有しています。

リクらくを利用して就職活動を行うことで、目先のラベルに惑わされず、あなたに明るい将来を引き寄せてくれる穴場的な企業と出会うことができますよ。

その4.キャリアアップを目的とした転職活動には向かない

リクらくは20代、30代の転職希望者を対象に就活支援サービスを展開しています。

実際、リクらくの運営会社リクルートネットの企業ページには以下のような文言が書かれています。

リクルートネットでは20代をはじめ、多くの若年層の転職を専門にサポートするサービス「リクらく」を運営しています。これからの社会を担う若者に、より良いキャリア形成を手助けするような無料での各種支援、またこうした若年層の採用ニーズをお持ちの企業様へ、人材のご紹介を行っています。

引用:RECRUITNET 事業紹介

つまり、リクらくの強みは「職務経験なしの20代の若者」に注力した就活支援サービスを展開していること。

「未経験」「職歴学歴不問」「20代」というワードが当てはまる求職者に向けた求人を多く保有しているんです。

したがって、リクらくには、職務経験があり、年収アップを目指した転職活動をしている人がほしい求人情報はあまり存在していません。

キャリアアップを狙うのであれば、別の就活支援サービスを利用するほうがスムーズに就職活動を進めていくことができますよ。

その5. 希望する業界、職種とは全く違う求人を紹介された

リクらくが保有している業界の多くはメーカーやIT業界、職種でいうと、事務、営業、企画職となっています。

これらの業界、職種は、未経験でもしっかりと経験を積むことで立派に社会貢献ができるものでもあります。

先述した通り、リクらくは求職者のターゲットを20代の未経験者にある程度しぼっているので、どうしても上記のような業界、職種が多くなっているんです。

上記した業界、職種以外で、絶対にやりたり仕事がある、という強い意志がある場合は、リクらくで紹介してもらえる求人内容に不満を抱くかも知れません。

が、もちろん、リクラクはIT業界、メーカー、の企画、事務、営業の求人情報だけを所有しているわけではありません。

数は少ないですが、中には穴場的な業界、職種の求人情報もあるので、就職活動に煮詰まっているのであれば、1度はリクらくを利用してみるのがおすすめです。

リクらくを利用した途端あれほど苦戦していた就職活動をあっという間に終えることができたという話は頻繁に耳にします。(実際に僕もそうでした。)

まずはリクらくの無料カウンセリングで、自分のいきたい業界や職種について相談してみるのが良いでしょう。

良い口コミ

次にリクらくを利用者の良い口コミを調査しました。

良い口コミの調査結果をまとめると、おおよそ以下の5つの口コミに分けることができました。

  1. 担当者がとても親切でサポートが手厚い
  2. 未経験でも正社員の座に就くことができる
  3. 書類選考がなく、1度の面接があるだけなので就活がスムーズに進む
  4. 20代ならかなりの求人数がある
  5. 入社後も悩みがあれば相談できる

それでは、1つずつ言及していきます。

全ての良い口コミに言及したあとに、少しですが、実際のリクらくの口コミも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

その1. 担当者がとても親切でサポートが手厚い

リクらくの担当者が行うサポートは非常に親切で手厚いです。

これは実際に僕も実感しました。

担当者は求職者の思考と企業の志向のマッチングを考えてくれるところから、書類の添削、面接連数、そして入社後の相談まで全て面倒をみてくれるんです。

リクらくの担当者は全員プロの就活エージェント。

そのため、これから伸びていく業界情報も教えてくれるし、将来的にもあなたが活躍できそうな仕事をとことん寄り添って考えてくれます。

リクらくの担当者は、他の就活支援サービスとは違って、目先の内定取得のための就活ではなく、求職者の将来のための就活を一緒に行ってくれるんです。

一緒に就活してくれる強い味方がほしいのであれば、リクらくを利用するのが一番ですよ。

その2. 未経験でも正社員の座に就くことができる

リクらくの徹底的なサポートサービスは、リクらくに訪れた求職者の94%を見事内定獲得へと導いています。

業界の知識から書類の添削、面接の練習、そして、書類選考なしでたった1回の面接で入社できるかどうか決まる。

リクらくのこれらの特徴のおかげで、未経験の求職者でもリクラクを利用すれば内定獲得ができるようになっているんです。

「20代なら経歴不問、学歴職歴なしでもOK」とうたっているので、履歴書、経歴書が書けない人ほどぜひ1度、リクらくを利用してみてください。

リクらくで就職活動をすることで、あっという間に正社員の座をつかむことができますよ。

その3. 書類選考がなく、1度の面接があるだけなので就活がスムーズに進む

先述しましたが、リクらくで就職活動をすると書類選考がなく、しかも面接も1度だけしかありません。

これって職歴、学歴がない求職者にとってはかなりありがたいことなんです。

というのも、実は、職歴学歴なしの求職者にとって、最も大きな壁は書類選考だから。

書類選考はその人の人柄ではなく、その人が持っている学歴、職歴だけを見て判断するものです。

そのため、書類選考では学歴職歴なしの未経験者は、何のアピールもできません。

それどころか「アピールできる学歴と職歴が全くありません」ということだけ相手企業に伝えているようなもの。

就職活動ではこの書類選考が頭にあり、だからこそ学歴職歴がない求職者は厳しい戦いを強いられてしまうのです。

でも、リクらくなら大きな壁である書類選考をはじめからパスしてしまえる。

なおかつ、担当者から自分の内面をアピールする方法まで手取り足取り伝授してもらえます。

だからリクらくは、20代職歴学歴なしの求職者でも、高確率で正社員となることができる就活支援サービスだと高い評価を得ているんです。

その4.20代ならかなりの求人数がある

リクらくは職務経歴なしだという若者向けの就活支援サービスです。

そのため、あなたが20代という若さをもっているだけで、かなりの求人数を紹介してもらえます。

何のスキルがない状態でもいい、これからたっぷり知識や技術を身につけることができる20代という若さと熱意がほしい企業の求人が、リクらくには集まっているんです。

求人広告にはない、非公開の求人も多数保有しているので、穴場的な求人を見つけたいならぜひ一度、リクらくを利用してみることをおすすめします。

その5 入社後も悩みがあれば相談できる

これも先述していまいましたが、リクらくの担当者は内定が決まったらそこで関係が終わり、というわけではありません。

内定後も業界の勉強や、必要となりそうなスキルの説明、さらには、入社後にぶち当たった悩みに対しても丁寧に対応してくれるんです。

勤め先の企業と連携を取りつつ、的確なアドバイスをくれるのも、リクらくが企業からも信頼のある就活支援サービスだということの証拠です。

未経験者の就職活動も大変ですが、実際に働き始めてからも多くの困難と出会う可能性が非常に高いです。

未経験者は経験がない、つまり、なにもかもが初めての状態だから、些細のことでも戸惑い立ち止まってしまうのも仕方がないことなんです。

リクらくを利用した就職活動をすることで、内定後も精神的に安心して正社員として働くことが可能です。

就活を始めてから内定を得て、その後仕事に慣れ始めるまで、一貫したサポートがほしいなら、リクらくの利用がおすすめです。

View this post on Instagram

. 内定ゲット☆ . 暑い中お疲れさまです! 就活中の方、転職活動中の方は是非とも当方へ! . 今月も、若手人材と成長企業のマッチングを支援するサービス『#リクらく』を通してたくさんの内定者が生まれています! . 本日は、ご結婚されてお子さんも生まれ、これから家庭を支えなければ! という背景から営業職への就活を成功した男性から、弊社担当リクルーター矢沢へのメッセージ☆ . ご相談やご質問等ありましたら、 いつでもDMください☆☆ アカウントトップのURLからも可能です! . #ベンチャー #六本木 #リクルートネット #営業 #結婚 #子ども #家族のために #エージェント#第二新卒 #20代 #転職 #中途 #新卒 #採用 #未経験 #正社員募集 #事務職 #エンジニア #IT #総合職 #recruitnet #就活 #就職支援 #20代 #若者のすべて #workhard #playhard

A post shared by 株式会社リクルートネット (@recruitnet) on

View this post on Instagram

. 内定ゲット☆ . 暑い中お疲れさまです! 就活中の方、転職活動中の方は是非とも当方へ! . 今月も、若手人材と成長企業のマッチングを支援するサービス『リクらく』を通してたくさんの内定者が生まれています! . 本日は未経験からゲーム業界の内定を果たした男性のお写真とメッセージを公開☆ . ご相談やご質問等ありましたら、 いつでもDMください☆☆ アカウントトップのURLからも可能です! . #ベンチャー #六本木 #リクルートネット #リクらく #エージェント#第二新卒 #20代 #転職 #中途 #新卒 #採用 #未経験 #正社員募集 #事務職 #エンジニア #IT #総合職 #recruitnet #就活 #就職支援 #20代 #若者のすべて #workhard #playhard

A post shared by 株式会社リクルートネット (@recruitnet) on

まとめ

以上、リクらくの悪い口コミ、良い口コミの中から頻繁に耳にするものを10個選んで紹介しました。

悪い口コミ、良い口コミの両方を見ることで、自分がリクらく向けの求職者なのかどうか、判断しやすくなったはずです。

リクらくの利用がぴったりな求職者はズバリ「20代で学歴職歴に自信がない人」!

僕もそうでしたが、20代という若さはあっても、学歴、職歴という書面でアピールできる部分がなければ、自力で就職活動をしていてもかなり厳しい戦いになるんです。

しかし、リクらくを利用して就職活動をすれば、「若さ」と「熱意」に一番の重きをおいてくれる企業と出会うことができます。

今、就職活動が思い通りいかなく煮詰まっているという人ほど、リクらくの無料カウンセリングに足を運んでみてください。

きっと良い方向へと変わっていくはずです。

-リクらくの評判

Copyright© リクらくネット , 2019 All Rights Reserved.