リクらくネット

リクらくのネット上での評判や口コミをまとめてみました。

リクらくの評判は?高校中退・フリーター歴5年・未経験でも、まともな企業に就職できるのか?

リクらくの評判は?高校中退・フリーター歴5年・未経験でもまともな企業に就職できるのか?

今の自分のままでは、どうしても未来に希望がもてない…と、思い悩むときって、ありませんか?

現状の雇用状況が不安定だと、明るい将来を想像することって厳しいですよね。

未来に対して漠然とした不安を感じていると、どうしたって気持ちもふさぎ込みがちになってしまうものです。

希望あふれる将来…それには絶対的にお金、つまり安定した職が必要です。

実は僕、リクらくに足を運び、つい最近、就職活動に成功したんです。

  • 今の雇用状況に不安がある。
  • 安定した正社員の職に付きたい。
  • 自分の職歴、学歴、資格欄にまったく自信がない。

リクらくはこういった悩みをもつ求職者を専門にサポートしてくれる就職支援サービスとのことで、登録したわけですが・・・

楽しいこともやりがいもなく、ただなんとなくフリーターをしていた僕の人生は大きく変わりました。

まともな企業に就職はできないと思ってたのに、人生逆転できたんです。

今回は現状の雇用状態に不安を感じているあなたの力になりたいと思って、リクらくについて紹介します。

リクらくがどのような就活支援サービスなのか、口コミ評判や実際に利用した僕の経験に基づいて、詳細に書いていきます。

リクらくの公式サイト

>>リクらくの公式サイト

リクらくで高校中退、フリーター歴5年以上でも就職できた!

まずは僕の自己紹介をほんの少しだけさせてください。

自己紹介

僕は高校を中退しています。

当時は特別やりたいこともなく、就職もしたくなかったので、なんとなくフリーターの道を選びました。

ほんの数カ月前の27歳の誕生日を迎えたんですが、フリーターで結構働いてても月収は18万円くらいでした。

中退してるので学歴は中卒、学歴も職歴も無いにひとしく、当然、人に言えるような資格もない、そんな人間だったわけです。

フリーターだった当時を思い出すと、だいぶ気持ちがすさんでいました。

とにかく周囲と自分を比べては、焦りとうつうつとした気持ちばかりつのらせてましたね。

Twitterはまだいいんですが、Facebookなんてひらくのも嫌でした。

それでも一歩も行動する勇気が持てず、バイトの休みの日は着替えもせず一日中寝てる。

起きてても、ネトゲするか、Amazonプライムでアニメを見るか、漫画を読むか・・・

それでも周囲が気になって、元クラスメイトのFacebookをのぞいてしまい、立派に社会の一員として働く姿を目の当たりにして、「なんで俺はこうなんだ」とやり場のない怒りと不安に押しつぶされそうになる。

そのうち、タイムラインに「昇進祝いにベンツを買った」っていう写真が流れてきて。

まぁ、カッコイイ車なんですよ。

しかもそいつは学生時代結構仲がよかったやつで、結婚してて、子どももいたんですよね。

かつては一緒にゲームで遊んだり、エロ本回してたりしてたのに、自分とは全く違う人生の道を進んでいる。

そのことを痛感させられて、ひどくみじめで・・・そんなとき、たまたまリクらくの広告を見かけました。

今おもえば、ほとんど勢いでリクらくに行ったんですが、結果的に僕の人生は大きく変わりました。

こんな僕でも、リクらくで就職活動をしたら、あっという間に正社員として内定を手に入れることができたんです。

今では月に28万円以上稼げるようになり、東京のIT企業の企画で正社員として、毎日やりがいのある仕事をすることができるようになりました。

憧れだったIT企業の企画職に就職できて、毎月安定した給料が振り込まれるようになり、

自信がついて、もう周りのやつと比べて悲観することはなくなりました。

現状に不満にあるけど、職歴や学歴に自信がなくて就職や転職に悩んでいるのであれば、リクらくは本当におすすめです。

リクらくの口コミ評判

Twitter

リクらくのTwitterでの評判は下記が見つかりました。

また、転職支援サービス比較サイトにある口コミの評判傾向もまとめてみました。

  • リクらくの担当者はともかく就職支援に熱心。良い会社の見分け方から正しい自己PR方法まで、今後もずっと役立つ情報を教えてくれる。
  • 苦手な面接でしたが、わたしだけの弱点克服プランを練ってくれ、おかげで面接が得意になりました。すべてリクらくの担当者のおかげです。
  • 他の転職支援サイトと比べると求人が特別多いわけではないが、手厚いサポートが魅力的だった。自分の職歴学歴、そして性格に合った企業を紹介していただき、感謝している。
  • 収入アップのため、キャリアアップのための転職というよりは、ゼロから就職活動をしたい人向けのサービス。職歴学歴関係なく、丁寧な面談を通して、個々にあった企業を紹介してもらえる印象。

上記の口コミをみれば分かる通り、リクらくは一人ひとりに寄り添って就職支援をしてくれます。

就職を希望する求職者なら、誰に対しても手厚いサポートをしてくれる。

それがリクらくの魅力です

実際、僕も初めてリクらくへ訪れたときは、担当者のあまりの優しさに拍子抜けしました。

「もう20代も後半になっているのに『中卒職歴資格なし』。
そんな人がやってきても、リクらくの担当者も困るだろうな。
馬鹿にされるか、呆れられるか、あるいは怒られるか、どれかだろう。」

そんな不安を抱いていたので、正直心臓がバクバクだったのですが、リクらくの担当者は優しく熱意をもって僕の話に耳を傾けてくれたんです。

担当者、サポートの評判

担当者

リクラクの担当者やサポートについて、もっと詳しく掘り下げていきますね。

まずは口コミや評判を参考に、リクらくに行ってみた人が抱いた、担当者に対する評価を見てみましょう。

  • 様々な業界を経験してきたプロのキャリアコンサルタントが、自分にあった職を見極め、紹介してくれる。
  • 求職者と採用企業両側の視点を持っているからこそ、就職後もミスマッチが起こりにくい就職支援サービスを実現している。
  • 就職を希望する人には求人先を紹介するだけでなく、希望する業界の未来や業界知識を教えてくれる。
  • リクらくに行っただけで、自分に合った就職先、業界、職種を紹介してくれ、さらに面接対策や履歴書の書き方まで教えてくれる。

口コミを見ると、リクらくの担当者は就職を希望する人であれば、誰に対しても、真摯に、そして熱心に就職支援をしてくれることがわかります。

勇気を持ってリクらくに足を運んでみる、それだけで、

  • 自分に合った業界、職種、企業の紹介
  • 自分を魅力的のうつすことができる、履歴書の書き方
  • 企業側に欲しい人材と思われるための、面接の臨み方
  • 内定後、企業に早く馴染むための注意点や入社後の相談まで手厚くフォロー

これら全てを無料でやってもらうことができるんです。

そもそも、就職支援サービスは利用者の評判が命であるサービス事業。

だからこそ、20,000人以上のカウンセリング実績を持つリクらく**は、今までもこれからも、一人ひとりの求職者を全力でサポートしているのでしょう。

求人の評判

求人

次は実際にリクらくが所持している求人の特徴を紹介します。

  • 2018年では非公開求人を含めて1,200件以上の求人があり、主にIT、サービス、不動産業界、職種は営業、企画、事務の取り扱いが多い。
  • 求人サイトにはない、社員の様子や職場の雰囲気までのっている。
  • 大手企業とのパイプがあるわけではないが、だからこそ質の良い中小企業の求人が揃っている。
  • 若いフリーターや第二新卒向けの求人が多数ある。
  • 首都圏特化型なので、東京近郊の求人が中心

リクらくの求人は上記のような特徴があることがわかりました。

リクらくの求人情報について、もう少し詳しく掘り下げていきます。

求職者とマッチする求人が多数存在!

リクラクに掲載されている求人はすべてリクらくの担当者が足を運んだ企業です。

だからこそ、担当者はあなたにピッタリと合う求人を紹介することができるんです。

マッチ

リクらくの担当者は、求職者の志向と企業の志向、そして、求職者の人間性が企業の雰囲気とマッチするかまで、丁寧に見極めて求人を紹介してくれます。

またリクらくは大手の就職支援サービスではないからこそ、人気の優良中小企業や今勢いのあるベンチャー企業の求人にかなり強いんです。

今はどこの会社も、終身雇用制などの常識がくずれています。

歴史がある会社、知名度がある会社が、今後とも安泰だとは誰も言えない時代になってきているんです。

リクらくは就職サービス企業の中ではまだまだ大手企業にはかなわない規模ではあります。

(リクルートエージェントなどは就職支援事業の最たる大手ですね。)

でもだからこそ、新しくできた優良中小企業とのつながりを多数もっているんです。

新しい会社は柔軟な思考で様々な意見を取り入れていく、むしろ新しい意見に率先して耳を傾けてくれる傾向があります。

リクらくに行けば、大手では出会えない、未来が明るい穴場的な優良企業の求人をたくさん目にすることができます。

実際、僕自身はリクらくで紹介してもらったIT企業に就職を決めました。

リクらくの担当者は、IT企業の中でも僕の雰囲気にあった企業をいくつか選んで紹介してくれました。

それだけでなく、それら企業の雰囲気や、企業が行っている事業の将来的な展望まで話してくれたんです。

先程も書いたとおり、担当者はかつてその業界に身を置いていたプロでもあります。

そんなプロの話を聞くことが出来たのは、何もしらない未経験の僕にはかなりありがたい話でした。

1人で転職活動をするのと違い、リクらくに足を運んでおけば「転職成功したけど、社風が合わなかった…」というような辛い結果にならずに済みます。

その上、業界のプロからその業界の将来の展望性の話まで教えてもらえます。

リクらくから紹介してもらえる求人を選んでおけば、将来的にも安心した企業に転職することができますよ。

未経験、フリーターは注目!リクらくは学歴職歴を問わない求人が多い

リクらくは若い求職者(20代から30代前半)が多く登録している就職支援サービスです。

そのため「未経験者可能」「職歴不問」「資格不問」とした求人が非常に多いです。

未経験可

僕のように今までアルバイトやフリーターで生きてきた人にとっては、これらの言葉は求人内容の中に無くてはならないものですよね。

加えて、リクらくには新聞広告やハローワークに登録されていない非公開求人が多数存在します。

したがって、今まで1人で就職活動を行っていてうまくいかなかった人でも、リクらくを利用すれば、あっさり理想の求人を見つけられる可能性が高いと言えます。

実際、リクらくの内定率に注目すると、リクらくに足を運んだ人はみな、かなり満足感の高い就職活動を経験したことがわかります。

リクらくを利用した人の内定率は、驚異の94%。そのうち内定した業界が未経験だという人は約8割にもなります。

これらの数字から、「リクらくで気に入った企業を見つけることができれば、あとはそこの企業で働くことができる未来が約束されたようなもの」だということがわかります。

東京近郊で働きたい人なら、リクらく!

またこれは少し注意でもあるのですが…リクらくの求人は基本的には東京近郊のものとなっています。

東京

関西の求人情報もほんの少し扱っていますが、基本は東京近郊で職を探している人向けの求人が集まっています。

そもそもリクらくのサービスが受けられるのは東京です。

リクらくは東京近郊に済む求職者向けの就職支援サービスなんです。

地方で働きたいと思っている場合は、リクらくはおすすめできないので注意してください。

リクらくは対象地域をしぼっているからこそ、求職者と企業にミスマッチを起こさせない優良企業の求人を多く取り扱うことができているんです。

東京まで足を伸ばせ、東京近郊での就職を希望している場合は、リクらくはこれ以上ない就職支援サービスといえます。

>>リクらくへの無料相談はこちら

リクらくの3つの特徴

リクらくには東京近郊の魅力的な求人情報が集まっていることがわかりました。

次は、そんなリクらくがもつ特徴をまとめてみました。

1.質の高いリクらくの担当者

質の高い担当者

リクらくが他と圧倒的に違う点が、質の良い担当者の存在です。

「手厚いフォローがある」「担当者がみな親切」といったものはよく見かけますが、言葉だけのところもしばしばあります。

が、リクらくは違います。

本当に求職者と真剣に向き合ってくれるのが、リクらくの担当者なんです。

正直に書くと、僕はリクらくに実際に足を運ぶ前は、担当者は「どこでもいいから就職しろよ」という態度で、とりあえず、あるだけの求人広告を見せてくるのかな、と思っていました。

しかし、その想像は見事に裏切られたんです。

リクらくの担当者はまずはじっくり僕の生い立ちや、どうして現状がフリーターなのか、という話を聞き出してくれました。

話すのは恥ずかしかったのですが…担当者は何を言うわけでもなく、僕の話にしっかりと耳を傾けてくれました。

そして話を聞き終わった後、今後どういった方向で進んでいきたいのか、何もわからない僕に、丁寧に道筋を示してくれたんです。

実は僕、月並みだけどスマホのゲームが好きで、IT業界に興味がありました。

ただ、プログラミングはまったくできません。

勉強してみようと思った時期もあったのですが、本を買ったり、ネットで無料プログラミング講座の動画を見てみたりするたびに「自分じゃ無理」だと諦めてしまっていたんです。

担当者は僕の希望を聞いてくれた上で、IT企業の企画職を提案し、仕事内容について丁寧に説明してくれました。

高校中退未経験職歴学歴なし、28歳の自分が、IT業界の企画職なんて、やれるはずがない、と始めは思っていました。

しかし、担当してくれた方はもともとIT業界業界で働いていた経験があり…やはり経験者の語ることは重みが違いますね。

IT業界の良い面、悪い面、将来的に考えられうる、良い未来、悪い未来、など詳細な話を聞くうちに、「IT企業の企画職、やってみたい」と強く思うようになったんです。

そうなってからはあっという間。

いくつかの企業の面接を実際に受けに行くことになり、そのために面接練習も行いました。

僕の良さが伝わるよう、企業毎に僕だけの面接練習本を作ってくれたのは、本当にびっくりしました。

そして無事、あるIT企業から内定がもらえ、今は毎日、悪戦苦闘しつつ楽しくIT企業の企画職をこなしています。

もちろん、仕事なので大変なこともあります。

でもそれ以上に働く楽しさと充実感で、今は毎日刺激にあふれている生活です。

リクらくに行ってみれば、僕のような成功体験を誰だってできるんです。

リクらくは最初から最後まで、とにかく求職者に寄り添った対応をしてくれる質の高い担当者がいる就活支援サービスです。

2.利用者の満足感がとにかく高い!

すみません、長々と僕の経験談を書いてしまいましたね。

ここからもう想像できると思いますが…リクらくを利用した人の満足感は、非常に高いものです。

満足感が高い人

今まで20,000人以上の求職者がリクらくでカウンセリングを行いました。

その結果、そのうちの95%もの人が「友だちに勧めたい就活サービス」と回答しているんです。

実際に先述したとおり、リクらく利用者の内定率は94%、そのうち8割が未経験者です。

これほど高い数字を叩き出しているのは、リクらく特有の手厚いアットホームなフォローがあるからです。

リクらくは内定後も入社するまで徹底的にサポートしてくれるだけでなく、入社後の悩みまで相談にのってくれます。

新入社員のときって、なかなか言いたいことを言えないものですよね。

自分じゃ直接言いにくいことでも、リクらくの担当者に伝えてしまえば大丈夫。

あとはリクらくの担当が就職先企業と話し合いを重ね、的確なアドバイスや解決方法を提示してくれます。

仕事をする上で上司以外に頼れる人が存在する。

そんなアフターサービスを展開してくれているのは、リクらくくらいではないでしょうか。

大手就職支援サービス企業にはない、個々に寄り添ったサービスを実際にしてくれる。

それがリクらくの最も大きな魅力のうちの一つです。

3.完全無料で個人のライフバリューを軸に人生設計を考えてくれる

少し話は変わりますが、求職者が無料で就職支援サービスを受けられるのは何故か、考えたことはありますか?

疑問

実は就職支援サービスは求職者ではなく、人手がほしい企業側からお金をもらって事業が成り立っているんです。

企業側としても、自分の社風にあった人間を見つけ出すのは大変な労力ですよね。

「〇〇な人がほしいです」ということだけ伝えておけば、あとはその条件にぴったりな人を連れてきてくれるのが、企業側から見た、就職支援サービスなんです。

就職支援サービス側としては、お金をいただいているのだから、人手をほしがっている企業にどんどん人を紹介しないと話にならないわけです。

ただ、そうなると就活支援サービスは「求職者をどこでもいいから人手がほしがる企業に入社させること」が目的となりがちです。

特に、求職者が殺到する大手就職支援サービスでは、求職者一人ひとりを雑に見てしまいがちになります。

人数が多いから仕方のないことなのですが…求職者をしっかりと見定めずに企業を紹介し、内定を取らせる。

そうなると、企業と求職者の間にミスマッチが起きてしまうんです。

一方、リクらくではそういったミスマッチが起こる可能性が限りなく低いです。

リクらくは大手転職エージェントより規模が小さい分、徹底的に求職者に寄り添ったサービスを展開することが出来ているんです。

リクらくは内定のための就活ではなく、求職者個人のライフバリューを一緒に考えた上で、企業を紹介してくれます。

将来どういった方向へ進みたいのか。

どのようにキャリアを積んでいきたいのか。

リクらくの担当としっかりと語り合い、自分の将来の方向性が定まってはじめて、志向とマッチする企業を紹介してもらえるんです。

人生設計なんて、正社員じゃない自分にはまったく関係のないものだと思っていませんか?

僕自身は何もかも諦めていて「とりあえずフリーターから抜け出さなければ」という気持ちくらいしかなかったのですが…。

リクらくの人と将来を一緒に考えることで、将来の展望やライフプラン、自分に合った働き方はどういったものか、とことん向き合うことができたんです。

リクらくの担当者と語り合った時間が合ったからこそ、転職活動に成功した今の自分がいます。

リクらくに行けば、あなたの将来を本気で一緒に考えてくれる人と出会うことが出来ます。

こんな人はリクらくを使うべき

最後にリクらくを使うべきだという人を箇条書きにしていきます。

箇条書き

一つでも自分があてはまると感じたら、あなたはリクらくにぴったりな人物です。

カウンセリングに予約を入れてみてくださいね。

  • 学歴、職歴、資格など履歴書に自信を持ってかけるものが何一つない人
  • フリーターや派遣写真など、現状が非正規雇用で、将来的に正社員になりたいと考えている人
  • 20代で正社員の経験がない
  • 正社員だった期間がかなり短く、実務スキルはほぼゼロと言っていい人
  • 東京近郊に住んでいて、都内で就職できる企業を探している人
  • 就職活動をしても書類選考で落とされてしまう人
  • ハローワークなどの求人広告はあらかた見終わってしまって、新たな求人を探している人
  • 非正規雇用の現状に悩んでおり、誰かに将来を相談したい人

>>リクらくの無料カウンセリング予約はこちら

リクらくで就職する流れ

会員登録

では、実際にリクらくを利用する際はどういった流れで進んでいくのか、簡単に説明しておきます。

1.リクらくのサイトにアクセスし、会員登録をする

何はともあれ、まずは会員登録です。

リクらくの公式サイトにアクセスし、以下の情報を登録するだけです。

  • 転職希望時期
  • 転職希望地域
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 携帯電話
  • メールアドレス
  • その他備考

また、フェイスブックアカウトを所持している場合は、そのアカウントを連携することで簡単に会員登録を済ますことができますよ。

2.カウンセリング

会員登録後はリクらくから折り返し連絡があります。

カウンセリングを行う日程を決めたら、あとはカウンセリング当日を待つだけ。

都内に出ることが厳しい、平日日中は時間が取れない、という場合は、電話でのカウンセリングも可能だそうです。

カウンセリング当日は、担当者があなたと一緒に、あなたのライフプラン、キャリアプランを考えてくれます。

自分の行く方向性が決まれば、いよいよそれに沿った求人を紹介してもらえますよ。

3.面接対策、書類添削

実際に面接を受けてみる企業を決めたら、あとは面接当日までひたすら業界勉強、面接対策や書類作成をするだけ!

もちろん全てリクらくの担当者が責任を持って面倒を見てくれます。

担当者は企業の内情や、面接ではどういった質問が聞かれるのか、把握していいます。

1人で企業研究をするより、ずっと効率よく面接対策ができますよ。

4.本番の面接

いよいよ、実際の面接です。

本番の面接

面接がうまくいってもいかなくても、希望すれば担当者と自分の面接はどうだったのか、反省会を行うことが出来ます。

反省会を行うことで、次の面接に向けてさらに万全な対策を行うことが出来ますよ。

5.内定

無事内定をもらえたあとも、リクらくのサポートは続きます。

内定から入社まではたいてい時間があります。

その時間で、就職先で気をつけるべき点を伝えてくれたり、あらかじめ知っておいたほうが良い業界情報を教えてくれたり。

さらには入社後も定期的にヒアリングを行ってくれるので、実際に働きながら感じた不安や不満も、担当者に相談することができます。

何か問題があれば、担当者は就職先の企業の人に話をつけてくれるので、入社後も安心して働くことができますよ。

最後にリクらくを利用した際の流れを、もう一度まとめておきます。

  1. リクらくのサイト(https://www.rikuraku.net/)にアクセスする
  2. 「今すぐ相談する」をクリックしてメールアドレスを登録、メールに折り返し届くので、カウンセリングを受ける日程を決める。
  3. カウンセリング当日、リクらくに向かい、担当者に話を聞いてもらう。(将来のキャリアプランまで含めた、あなたのライフバリューに沿った就活の話ができます。)
  4. 就職先の方向性が決まったら、求人を紹介してもらえる。
  5. 実際にいくつかの求人案内を確認し、提出書類を書いたり面接対策をしたりする。
  6. 無事内定ゲット!
  7. 内定後も入社するまで、徹底的にサポートを受けることができる。
  8. 入社後も、なにかあれば担当者に連絡し、相談をすることができる。

リクらくのサイトにアクセスすることで、全ては始まります。

会員登録も1〜2分もあれば終わる内容で、必要な書類もありません。

ぜひ一度、リクらくのサイトを見に行ってみてくださいね。

リクらくの場所、アクセス

リクらくの面談場所は東京都内、駅から徒歩2分という立地にあります。

駅から2分なので、迷いようがありません。

  • 住所:〒106−0023 東京都港区六本木5−1−1丸林小林ビル6階 |
  • アクセス:六本木駅より徒歩2分 |

リクらくで条件の良い求人を紹介してもらうマル秘テクニック

リクらくで条件の良い求人を紹介してもらうマル秘テクニック

リクらくはまだ歴史が浅く、現在そのサービスを利用する求職者数がどんどん増え続けている状況です。

また、中小規模の就職エージェントということもあって、一人のコンサルタントが抱える仕事量も年々増えていて優先順位が高い人から対応される可能性があります。

ということは、条件の良い求人はのんびりしていると逃してしまうかもしれません。

言えば早い者勝ちなんです!

そこで、できるだけ優先的に対応してもらい、良い求人を紹介してもらうためのマル秘テクニックをいくつか紹介したいと思います。

1.初回面談は実際に会う

リクらくに登録すると、まずは担当コンサルタントとの面談があります。

面談場所が遠くて、直接面談はせず、電話のみで完結することも可能ですが、できる限り実際に会って面談を行いたいところです。

コンサルタントは、面談を希望している人から声を掛けるというケースがあり得るからです。

2.すぐに就職したいことを伝える

コンサルタントも売上を上げるために、今すぐ仕事に就こうとしている人を優先に対応しています。

初回の面談の時に、就職希望時期を聞かれたら 「いい所があれば今すぐにでも就職したい!」と伝えるといいでしょう。

そうすれば、優先順位の高い求職者だと思ってすぐ対応してくれるはずですよ。

3.コンサルタントとの連絡はこまめに!

コンサルタントが求職者を企業に紹介していく時には、社内のデータベースの中から条件にあった求職者を探しますが、ほとんどの場合、最終接触日の新しい順に表示されます。

最終接触日から時間があいてしまうと、いくらプロフィールが魅力的でも、もうすでに就職先が決まっただろうと自動的に後回しになる恐れがあるかもしれないのです。

なので、自分からこまめに連絡を取ることでアプローチをし、優先的に対応してもらうようにしましょう。

リクらく以外の評判の良い就職支援サービスとリクらくとの比較

リクらく以外の評判の良い就職支援サービスとリクらくとの比較

就職エージェントは「リクらく」以外にも数多く存在しますが、それぞれどんな強みや特徴を持っているのでしょうか。

評判の良い就職エージェントについて特色をまとめてみました。

これから就職活動をする人はぜひ参考にして上手に活用してみてください。

ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代を中心に支援サービスを行い、60,000人以上の未経験者を就職サポートしてきています。

また、異業界・異職種への転職に強く、未経験からの転職を積極的にサポートしていて、細やかなフォローが受けられます。

コンサルタントと行う面談の場所は、渋谷・立川・池袋・秋葉原・船橋・横浜・大宮・大阪・兵庫・京都とリクらくより多く関東、関西圏が中心となっています。

ただ、ハタラクティブでは年収アップなどステップアップの求人が少ないので、待遇改善にこだわるならリクらくの方がオススメです。

就職Shop

就職Shopは業界最大手のリクルートが提供する就職エージェントです。

扱っている職種は、事務やエンジニアなど幅広く、業種も商社やIT、マスコミなどいろんな可能性があるのも特徴です。

さらに、リクらくと同様に書類選考がなく、面接からスタートできるので比較的気軽に利用できるのが就職Shopの利点です。

また、コンサルタントと面談する場所も、新宿・銀座・北千住・立川・横浜・大宮・千葉・大阪・神戸・京都と多くの場所の中から選ぶことが出来るので便利です。

ただ、求人は中小企業がほとんどのため、大手企業やグローバル企業に就職したいという人にはリクらくの方をオススメします。

DYM就職

DYM就職は、登録企業2,000社、就職支援実績5,000人で、前述の就職Shopには劣るものの、注目すべきは就職成功率。

なんと96% という驚異的な実績を誇っています。

業種はエンジニア系のものや、不動産業界のものが割合的には多いのが特徴です。

職種は営業職やエンジニア職が多くなっています。

面談場所は、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の6ヶ所あり、地方に住んでる人にも便利です。

ただ、正社員になるのが不安だというのなら、手厚いサポートが評判のリクらくの方がオススメです。

リクらくに関する よくある質問

質問

最後に、リクらくについてよく聞かれる質問について、まとめておきますね。

無料で使える?

リクらくは完全無料で利用できる就活支援サービスです。

オプションなども存在せず、全てのサービスを一貫して無料で受けることが出来ます。

先ほど説明したとおり、リクらくは提携している企業から紹介料をもらって経営を立てています。

だから求職者から金銭を取ることは一切ないんです。

安心してくださいね。

ブラック企業は紹介されない?

リクらくが紹介する企業は、全て担当者が実際に足を運んで企業です。

担当者が実際に企業内部の様子を目で見て、肌で感じ「ここなら自信をもっておすすめできる」という企業しか求人に載せていないんです。

だからこそリクらくの利用者の95%の人が「友だちにおすすめしたい就活サービス」と回答しています。

企業や業界の将来的な展望も合わせて、企業を紹介してくれるので「入社してみたらブラック企業」ということも起こりません。

安心して就職活動に専念できますよ。

東京、神奈川、千葉、埼玉以外の求人はある?

リクらくは東京、神奈川、千葉、埼玉といった首都圏を中心とした求人を多くもっています。

その他の勤務地も選択できるようにはなっていますが、正直、数は少ないです。

したがって、リクらくは首都圏にある企業で正社員として働きたい、という希望をもった人にはぴったりな就活支援サービスだといえます。

他の地域を希望している場合は、違う就職支援サービスのほうが効率的に就職活動を勧めていくことができるはずです。

電話連絡は頻繁?しつこくないですか?

就職支援サービスの中には、電話連絡がしつこくて退会してしまった、というような口コミを見かけることがあります。

リクらくではどうなのか、登録前には不安になりますよね。

実際にリクらくに登録してみると、ヒアリングや面談の日程を調整するために何度か電話はかかってくることはあります。

ですが、面談が終わると基本的には電話がかかってくることはありません。

求人の紹介もメールで送られてくるので、電話がしつこくて困るというようなことはないでしょう。

どうしても心配な人は、前もって電話連絡は控えてもらうように伝えておくといいかもしれませんね。

リクらくの退会方法は?

リクらくに登録すると、いつかは退会する時が来ることになります。

理由として考えられるのは

  • 就職先が見つかった
  • 求人紹介の連絡がうっとうしい
  • 担当者と合わない
  • 思うような求人が見つからない

などがあげられるでしょうか。

実は、退会方法はとても簡単でたった1分で完了できます。

【info@rikuraku.net】

上記のアドレスに退会希望のメールを送るだけ。

リクらくはホームページに退会用の専用フォームがないので、メールを送ることで手続きを行うことになります。

退会するからといって費用が発生することもありません。

再登録と退会前の確認事項

リクらくは退会しても再登録することが可能です。

再登録する時に、前の担当者がわかるのであれば、その担当者へ連絡することでサポートを再開することができます。

ただ、一度退会すると職務経歴書や履歴書などの個人情報の登録データに関しては削除されてしまうので、もう一度最初から登録することになり手間がかかってしまいます。

前述のような退会する理由の中には退会しなくても解決できることがあるので、退会前に一度以下のことを確認してみましょう。

担当者と合わない

リクらくの退会を考えている人の中には、担当のコンサルタントと合わない、という理由の人もいるかも知れません。

そのような人は担当のコンサルタントを変更してもらうことで解決することができます。

やっぱり、就職までの期間は悩みを相談したり希望を伝えたりと、コンサルタントと二人三脚でやっていくわけですから、相性はとても大切です。

就職活動を成功させるためにも、コンサルタントと合わないと思った時には遠慮なく変更を申し出てみてください。

担当者に直接申し出にくいのであれば、【info@rikuraku.net】あてに担当者変更依頼のメールをすることで変更してもらえます。

「別の担当者の視点でも求人を探してみたい」というように伝えればスムーズに担当コンサルタントを変更してもらえるでしょう。

思うような求人が見つからない

リクらくは、20代に特化した未経験から正社員の仕事への就職支援を行うエージェントで、現在も発展途上のため希望の求人が見つかるまでに少し時間がかかる可能性はあります。

根気よく求人情報の提供を待ちつつ、並行していくつかの就職エージェントも活用してみてはいかがですか。

全国には18,000もの就職エージェントがあると言われています。

エージェントごとに抱えている求人はさまざまです。

自分に合った仕事を見つけ出すために、できるだけ窓口を広く持つことで、希望の求人に出会える可能性が高くなりますよ。

リクらくの運営会社は?

リクラクの運営会社情報は以下のとおりです。

項目 詳細
設立 2015年5月
運営会社名 株式会社リクルートネット
本拠所在地 本社…東京都港区六本木5−1−1丸正小林ビル6階/サテライト…東京都港区六本木6−2−31六本木ヒルズNT17階
資本金 20,000,000円
連絡先 03−5413−3175(代表)(9時半〜20時)
事業内容 ネットワーク及びサーバーの設計・構築・監視・運用/テクニカルサポート・カスタマーサポート/優良人材紹介業
許認可 優良職業紹介事業許可番号:12−ユ−309193

個人情報は漏れない?

リクらくでは顧客の個人情報を本人の特定ができないよう対処しています。

個人情報とプライバシーポリシーについては、サイトにしっかりと記載されていますよ。

詳細はリクらくのサイトにある「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

【リクらくの公式サイト】

リクらくで就職活動をすれば人生が変わる!

人生の転機

リクらくで就職活動をすれば、大げさでなく、本当に人生が変わります。

僕自身、まさか高校中退の自分が月収28万円の正社員、しかも好きなことを仕事にできるなんて、思ってもいませんでした。

リクらくは「とりあえずカウンセリングだけ」でも大丈夫だそうなので、現状を打破したいなら、あなたもリクらくに足を運んでみてください。

行動を起こせば、必ず良い方向に変わっていきます。

今すぐ、一発逆転の一歩を踏み出しましょう。

>>【無料就職サポート】リクらくの登録はこちら

更新日:

Copyright© リクらくネット , 2019 All Rights Reserved.